FX

自動売買FX!MQL4を勉強するためにおすすめのサイト3選!EAを自作しよう~

ここ10日間くらいずっと自動売買ソフトを組むことができる言語「MQL4」の勉強をして自作していました。
結構初めて数日で簡単なロジックのものは組めるようになりました。

今回の記事ではMQL4の知識がない人が勉強するためにおすすめのサイトを紹介します。
実際に私が自動売買ソフトを完成させるまでに使用していたサイトです。

ちなみに私は「C言語」をほんの少しさわったことがあるくらいでほとんどプログラミング経験0に近いレベルです。

注意:この自動売買ソフトを実際に使用してトレードするには「MetaTrader4」(通称MT4)というものが使えるブローカーでなければいけません。
私が自動売買するために使用しているブローカーはXMというブローカーです。

XMTrading

とりあえずこのサイトを一通りやろう!「MetaTrader 4 プログラム入門」

MetaTrader 4 プログラム入門

まずおすすめするのがこのサイトです。
上記リンクのページから全部最後まで読んでいって実際に作りながらやれば基礎は理解できます。

初心者の方には難しいところが多いと思いますが、この内容は完全に理解しておいた方が絶対にいいです。
覚えてなくてもいいのでこの記事をみて理屈が分かるようにしておくといいでしょう。

あくまでもこのサイトのやり方は一例です。
例えばポジションチェックというものがあって理解しにくいと思いますが、他のプログラムの書き方で同じような動作をさせることは可能なので記事で割り切るように書いていれば割り切って先に進んだ方がいいです。
後々理解できるようになっていると思います。(私がそうでしたwww)

サンプルの自動売買ソフトを解説してくれている記事「サンプルソースコード解析」

サンプルソースコード解析

このサイトはMQL4の解説もされてますが、上記の記事だけ見ておくといいと思います。

この記事はもともとMT4に標準装備されているサンプルの自動売買のプログラミングを分かりやすく解説してくれています。
このサンプルのコードを理解できればどのような手順でポジションを持つのか?、決済するのか?など一通りの流れがつかめます。

なので例えば自作するときにはこのポジションを持つための条件を自分流に変えるだけでも一応自作のEA(自動売買ソフト)を組むことができます。

基礎が理解できればあとはこのサイトで完璧!「詳解 MT4 」

詳解 MT4

このサイトはいろいろな関数の説明がかなりやかりやすく説明されています。
上記2サイトで基礎を理解できていればここのサイトを活用して自作できると思います。
シンプルなロジックはどれでも作れるようになりましたね。

私はこのサイトのおかげで自作できたといっても過言ではありません!

私が自作した自動売買ソフト(EA)

私がこの「10日間」で自作したものはだいたい3つくらいのロジックを作りました。
ちからを一番入れたものは8時間以上ぶっ続けで作ってましたw

でもそのEAは負けるものでしたね。

結果、3つのEAで1つだけ+収支で終わるものができました!

最適化せずに勝ちEAを作れたので初心者でも勝てるEAは作れると思います。
これからそのEAを実際に使ってみていきたいと思います。